体験で使うアダルトグッズのご紹介

更新日 – 2019年8月30日

電マ
電マ(コンセントタイプ)
THE 電マ。コンセントに繋げて使うやつで、たまにホテルなどにも備え付けられていることもある。
やぱりコンセントタイプはパワーが強力!
逆に振動が強すぎると感じる女性も多いので注意が必要。
とにかく強い刺激でクリイキしまくりたい!って方には超オススメ。

 

電マ(コードレスタイプ)
充電式のコードレスタイプ電マ。充電はUSBから。
小型でコードレスなため取り回しやすく、いろいろな場面で活躍。
充電も1回の体験は余裕で持つし、仮に充電が切れてもコンセント(モバイルバッテリーなどでもOK)と繋いで、充電しながら使うこともできる。
コンセントタイプの電マと比べてパワーは劣るが、それでも十分な刺激はある。
女性のオナニー用としてもオススメ。

 

ローター
バッハローター
R-1スターターセットに付属してくるローター。
右に写っている「R-1コントローラー」のアタッチメントの一種。
R-1シリーズには振動パターン7種、振動強度7種、ターボモードがある。
サイズがそこそこ大きいため振動の強さは抜群。

 

プレデターワンド
『プレデターワンド(捕食者の杖)』の名を冠する、なかなか厨二心をくすぐるネーミングだが実力は本物。
これも「R-1コントローラー」のアタッチメント。
振動の強さは「ヤバイ」の一言。サイズ感も絶妙。
またフレキシブルアームで自由に角度を調整できるためポルチオ責めにもピッタリ。
例えるのであれば「アソコの中に電マを突っ込む」感じの衝撃がある。
ヤバさが伝わったかな?

 

弾丸ローター
オモチャ初心者の入門編でおなじみのピンクローター。
しかしこの弾丸ローターはまったく初心者向きじゃございません。
ローター部の小粒な見た目に騙されるなかれ、フルパワー時は持っている指がかゆくなるほど振動する。
でも言うて使うことは少ないです。てへっ

 

タブルローター
ローターにしては多少割高だが、12段階パワーコントロールと10種類の振動パターンを搭載。
感度が上がりまくった子には、お腹の上をコロコロと二つのローターを転がすだけでかなり凶悪なオモチャになる。
ニップルクリップ(後述)と組み合わせて使うことで乳首ローターに早変わり。

 

バイブ
ピストンバイブ
バイブと言うよりもディルド寄りな見た目をしており、触った感じもモチモチした柔らかい素材でできている。
しかしピストン伸縮幅・ピストン速度はかなりの物で、リモコンを使ってリモート操作まででき、加熱機能まで搭載していると言う欲張り仕様。
バイブを固定できるショーツと組み合わせたら無限ピストン装置の完成。

 

RENDS キャスパー キューティー
アダルトグッズメーカー『RENDS』が発売しているこの「キャスパー キューティー」。
見た目は可愛らしさを漂わせているが実力は本物。
Gスポットとクリを同時に責められるので中も外も大忙し!
女性のオナニー向けとしてもオススメできる。

 

電磁ピストンバイブ
普通の先端がグリグリ回転するバイブと違い、内部の分銅が電磁石の磁力によってガッツンガッツン動き、その衝撃でボディ全体がピストン運動すると言う変り種なバイブ。
ズンズンと奥を突き上げるような動きをする。
普通のバイブも数本持っているがあまり使うことはないため、バイブはこれ一本だけを持参。

 

リモコンバイブ
10種振動モード・10種曲げるモードを搭載し、40度加熱や音声制御などもできる。
クリが当たる部分とGスポットが当たる部分が振動する。
なにより普通のバイブと違い手マンのような動きをするのが特徴。
これを装着して放置して眺めるなんてのもやります。

 

ディルド
バイブではないが、形的にディルドもバイブカテゴリーにします。
この画像を載せるたびに「モザイクかけなくて大丈夫なのかな?」と心配になるぐらいリアルチンコなディルド。
サイズ的には少し細めをチョイス。
ディルドを挿入して端の吸盤の部(画像で言うとディルド下の部分)に電マを当てながら奥を責めるとかなり強烈な刺激になる。

 

SM系グッズ
ニップルクリップ
乳首を挟んで使うやーつ。
洗濯バサミとは違い、挟む幅をネジで調整できるのでぶっちゃけ全然痛くない。
ただ身体がビクッとなった時に「チリン」と鈴の音が鳴ることで、自分の身体が反応していることを否応なしに認識させてくれるので、痛みを与える為の道具ではなく羞恥心を煽る目的で使用。
先述した「ダブルルーター」をこのニップルクリップに固定することで、乳首ローターに早変わり。

 

クスコ
本来は産婦人科とかでアソコの中を見るやつ。
透明なプラスチックで出来ていることで中が丸見え。
あーんまり使いません。

 

麻縄風 綿ロープ
麻縄はメンテも大変だし縛り痕もガッツリ残っちゃう、でも麻縄の方がビジュアル的に良いよねー・・・と言う願いを叶えてくれる魔法のような綿ロープ。
まぁ僕が行う緊縛はあくまでも簡易的なものですからこれで十分なわけです。
本気で緊縛して欲しい!って方は言ってくれたらガッツリ本格的麻縄を持参します。

 

綿ロープ×2
何の変哲もない赤い綿ロープ×2本。
これ単体でも縛れるけど、手枷・足枷の固定用として使うことがあるかなーぐらい。

 

手枷・足枷
内側がファーになっているため痛く&痕がつかない。
簡単に手足を拘束されてみたいと言う方にはちょうど良い感じ。
チェーンを付け替えると手と足を結ぶこともできる。

 

首輪&リード
調教プレイの時に自尊心を砕くのにもってこい。
まぁ早い話が前のSM系ブログの名残。全然使いません。

 

開脚拘束具
本来はSM系な道具で「強制的にM字開脚に固定しちゃうぜ」って言うシロモノ。
しかし僕の使用用途としては「M時にずっと脚開いてるの疲れるよね?だからサポートグッズです!」的な感じ。

 

ディルド固定ベルト
見れば分かるエグいやつやん。。。
ってな感じで結構SM系なサポートアイテムですね。
上の開脚拘束具とセットで使うことで完全手放しオモチャ無限責めの完成。

 

その他
U.F.O
R-1シリーズの乳首攻めに特化したアタッチメント。
中央部分のシリコン部品を交換することで様々な刺激を楽しめる。
そのままでは胸に吸い付くとまではいかないので、チューブトップやブラなどの装着サポートグッズが必要。

 

吸引バイブ
どこにカテゴリー分けすれば良いのか分からず「その他」に仕分け。
乳首やクリトリスを吸引して刺激するタイプのオモチャ。
掃除機のように吸い続けるのではなくチュパチュパと断続的に吸うので、まるで本当に吸われているかのような感覚を得れるオモチャ。

 

banner