エッチ上手は床上手?

コラム

こんにちわ、アオです。
今回はtwitterのDMでお問い合わせがあった、とある女の子(Hちゃん)からの性に関する相談のお話です。
Hちゃんは後日体験予定ではあるのですが、ブログネタに使ってくださいwとのことだったので早速使っちゃいます!

Hちゃんの相談を要約すると、結論として「男性を虜にするSEXを覚えたい」とのことでした。
と言うのもそう思うようになったきっかけとなる出来事があって、その経緯なども詳しく教えてもらったのですが、色々個人情報絡んできそうなんでここでは割愛。

ではその「男性を虜にするSEX」とはって話しですが、これだけザックリとしたものだと、残念ながら僕にはコレをやれば100%全ての男を虜にできる!と言う明確な答えは提示できません。
と言うか答えなんてありません。だって人それぞれだもん。

しかしHちゃんは先ほども書きました通り、事細かに詳しく話してくれて、相手の男性のタイプ(SEXに関する)を聞けたので、後日体験でそういうタイプの男性向けの虜にするSEXの仕方などを色々と教える予定です。

確かに女性の「床上手」と言うのは結構重要なポイントです。
逆の立場から考えても、もしお付き合いする男性のSEXがあまりにも下手くそだったら嫌じゃないですか?

じゃあ床上手になるにはどうすればいいのか。
大切なのは「相手の男性の好みを見抜くこと」だと思います。

フェラに関しては万人受けするテクニックですから、男性を満足させたかったらそこそこ必須技術だと思います。
でもその他の要素は男性のタイプ次第で何が効果的なのか変化してきます。

例えば感じ方ひとつを取っても、淫乱っぽくドエロに感じるのか、それとも可愛らしく感じるのか。
相手の男性によってはめっちゃ興奮する!ってなるかもしれませんし、引くわーって思われる可能性もあります。
騎乗位の腰の振り方も、ガンガン腰振りする女性が好きな男性もいれば、不慣れな感じが好きな男性もいます。

色々な要素が男性のタイプによって左右されてしまうわけです。世知辛い世の中です。

私アオが思う本当の床上手とは「エッチがうまい女性=床上手ではなく、いろいろなエッチの仕方をうまく使い分けられる女性」だと思います。

エッチがどれだけうまくても、ひとつのタイプのエッチしかできない女性は万人受けはしません。
逆にテクがそんなになくても、相手の男性の好みにジャストフィットすれば虜にできます。

なのでエッチがうまくなりたい!と言う思いも大事ではありますが、まずは色々と経験されてみてください。
いろんなことができるようになってみてください。

ここに書いたことを実践できるようになれば、意中の男性を虜にできるかもしれませんよ?w

 
banner 

コラム